歌姫スカウト作戦 後編

前回までの愛しのドールをプロデュースは~?
リセの心を惹くものを見せればリセがウチの事務所に入ってくれるらしいので、普段の活動を見せようというお話。
おいおい、一行でまとめられるなんて前回の内容なさすぎだろー!
歌姫スカウト編最終回の今回はその分、ボリューム多めになりました!




歌姫を魅了するための作戦は…特に無し!いつも通りで!!
よっしゃー行くぞー!愛ドル~…

全員「ファイオー!!!!」

IMGP3924[1]

心に剣、輝く勇気、確かに閉じ込めて!!!!

マキ「一番手・マキ…いっきまーす♪衣装はマキズベーカリーの制服で可愛く写っちゃお~♪」

マミ「出しぬかせないわよ、マキ!アタシがゆる襟ニットで決めてやるんだから♪」

IMGP3952[1]

俺の心にゴール!決まったー!!

パン屋に買いに来た休日のアイドルっていう設定ですかぁー!?
新アイテム、レッグウォーマーってやつが良いアクセントを醸し出してる感じですかぁー!?
これだからやめらんねー、グレー系コーデやめ!らん!!ねー!!!

リセ「……。」

マミ
「てゆーかマキ、それアタシの制服だって言ってるでしょ!また勝手に持ち出したの!?」

マキ「マミマミ~見てる見てる、歌姫ちゃんが見てるから怒らないで♪」

IMGP3974[1]

リセ「(仲間割れかしら…?)」

(いかん…二人共、ここは思い出アピール!アピール値を大量に稼いでリセの興味を増加させるんだ!!)

マキ「なーんてね、あたし達超仲良し♪(ほらマミマミ、仲よさげにくっついて!)」

マミ「アンタもこのナカヨシ(棒)の輪に入りましょう♪(リセから歌の極意を学ぶためなら仕方ないわね…。)」

IMGP4004[1]

マミ「(…なんか嫌な思い出ばっかり蘇ってきたわ…何でこんなおバカと一緒に、こんな事しなきゃいけないのよ!?)」

マキ「(うわっマミちゃん顔怖っ!イヤイヤ感がメチャ伝わってくる!!)」

IMGP3994[1]

思い出アピール、失敗!

リセ「(何かしら、この二人から伝わってくるギスギス感…。)」

マリ「(リセさんがヒイていらっしゃる…マズイですね…。)」

IMGP4021[1]

マリ「Pさん、攻め方を変えましょう…ここはアレをお願いします!」

アレだと!?しかしアレは俺の心臓に負担が…だがやるしかないか、アレを!!

リセ「(今度は何を見せるのかしら…?)」

IMGP3982[1]

ハーフアップ完了!

IMGP4048[1]

フハハハハどうだリセ、超可愛いだろ!!

マリと俺だけの究極奥義!
もう可愛すぎr …ゲホッゲホッ胸が苦し…グハッ!!

マリ「今回はポニテ風アレンジです♪」

IMGP4040[1]

あ゛ー胸痛ぇ!超いってぇ!!

ハーフアップにしようとしたらポニテ風になったった!
しかしながら何という結果オーライ!!極限の可愛さ、ここに体現せし!!!

リセ「……。」

マリ「服だけではなく、髪型を変えるのも楽しいですよ♪」

IMGP4058[1]

(待てよ…もしリセの髪型をポニテやハーフアップに出来たら…)
(あの長い黒髪を…ポニテに…ハーフアップに…!…したい!!めっちゃしたい!!!)

もうウチに入るしかないよ、リセ!!!

リセ「!?」

マミ「急に直球すぎんのよ!バカ!!」

マキ「…あたしもまどろっこしいことがメンドーになっちゃった…ストレートに頼んだ方が良いっぽいかも~。」

マリ
「実はリセさんに移籍してほしい理由は…私達に歌の指導をしてもらいたいからなんです。」

IMGP4078[1]

マミ「マキ…マリまで…あーもう!アンタの歌が上手いから一緒に練習してコツを教えて欲しいのよ!!」

リセ「歌の指導を…私が?」

IMGP4096[1]

その理由…初耳なのだが…。

マキマミマリ「お願いします!!!」

リセ「…ふふっ♪まさか同じアイドルからそこまで評価してもらっていたなんて…。」

リセ「私から見たあなた達も同じよ。みんな楽しそうで、個性的で…私に無いものをあなた達は持っているわ。」

リセ「今日は新鮮で、本当に楽しかったわ。また明日…その楽しげな活動に今度は私も混ぜてもらいたいわね♪」

IMGP4117[1]

また明日…という事は…!

リセ「私でよければ…こちらの事務所に移籍させて下さい。」

マキマミマリ「やったー!歌姫スカウト大成功!!」

IMGP4167[1]

ようこそおいでませ!今日から君は愛ドルDA☆




…という茶番劇を記事にするのに何日かかってるんだよ!
普通にリセを紹介するのもあれだったので、ストーリーにしようと決めたのがそもそもの間違いだった!!
やっぱり頭使う更新苦手だわー…感情的に書く更新も苦手だけど、記事の完成時間が違いすぎる(笑)

あと先日、私にリセのお迎えに関してお聞き下さったお二方様、濁した答え方をしてしまって申し訳ございませんでした。
こういう意味の移籍っ娘だったのですが…
説明ド下手な私には口頭でこの内容をまとめてお話する事が出来そうになかったので有耶無耶にしてしまいました…(笑)
あー頭良くなりてー。

以上、歌姫スカウト大作戦三部作をお送りしました~。
もうすぐ四月ですね、四月の思い出と言えば…そうか、もうすぐか…!
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

歌姫スカウト作戦 中編

愛しのドールをプロデュース、前回の三つの出来事!!!

一つ。Pが愛ドル達に呼び出され、微妙にリズム感のないスキップをしながらやってくる。

二つ。愛ドル達は、人気上昇中の歌姫リセをスカウトしてほしいとPに頼む。

そして三つ!口車に乗せられたPは、リセをスカウトするために彼女を事務所に連れてきたのであった!




お~い!お~い!!ご希望通り連れてきましたよ、噂の歌姫・リセちゃん!

リセ「ここが事務所ですか…歌の練習スタジオはどちらに?」

IMGP3797[1]

いや、そんな高級設備なんてないけど…。

リセ「…帰ります。」

マキ「まーまーそう言わず、とりあえず座って下さいな~♪」

マリ「お茶でもいかがですか?」

IMGP3829[1]

リセ「あなた達がここの所属アイドルですか…ここではどんなお仕事を?」

マキ「えっ仕事?好きな服着て撮ってもらったり…とかかな~。」

マミ「(ちょっとマキ!正直に答えちゃマズイでしょ!)」

IMGP3840[1]

リセ「…やはり私にはこの場所は合いそうにないですね…失礼します。」

マリ「リセさん、あなたが望む事務所はどの様な所なのでしょうか?」

IMGP3842[1]

リセ「私は歌以外の活動に魅力を感じません。
   アイドルとして活動しているのも歌を披露する機会があるからやっているだけで、歌手になるためのただの通過点です。」

(俺の空気化が凄まじいな…。)

リセ「この場所に私を惹きつける新しい何かがあれば移籍を考えますが…。」

IMGP3851[1]

マリ「なるほど…リセさん、もう少しだけ私達にお時間を割いて頂けますか?」

IMGP3871[1]

マキ「なーんだ、そんな簡単な方法で移籍してくれるんだ~♪」

IMGP3884[1]

マミ「アタシ達の得意分野よね?プロデューサー!」

IMGP3913[1]

(よし俺の出番が来た!!)
見せてやるよリセ…俺達のプロデュースを!

決め台詞をどもり気味の怪しい滑舌でほざいた所で…続く!
どーでもいい事に気付いたのですが…「かつぜつ」って漢字変換出来ないんだ…(笑)
俺のパソコンだけかもしれないが、ITの変換技術もまだまだだな!!

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

歌姫スカウト作戦 前編

遅くなりましたが、新人愛ドル・リセの紹介を物語風に~。
三夜連続更新、クオリティ激低のストーリー、始まります!




マキ・マミ・マリに呼び出された俺は、微妙にリズム感がないスキップで彼女達の元へ行った。
グッモーニン、ミスアイドルズ!

マキ「うわっ微妙にリズム感がないスキップをしながらこっちに来た!」

マリ「早速ですがPさん、こちらの映像をご覧ください…。」

IMGP3748[1]2

マリが見せてくれたパソコンの画面上で、黒髪の綺麗な少女が歌っていた!

IMGP4234[1] (2)

マミ「最近人気上昇中の天才歌姫らしいわよ~このアタシを差し置いてね!」

IMGP3753[1]

へー…で、これを俺に見せてどうしろと?

マリ「彼女、リセさんというお名前なのですが…どうでしょう、思い切ってスカウトしてみませんか?」

?…??いや、人数は間に合っているんでスカウトしなくて大丈夫なんすけど…なんで?

マリ「どうやらリセさんはアイドルなのにアイドルらしい活動が嫌いのようでして、歌の仕事以外全て断っているらしいんですよ~。」

マキ「可愛いのにもったいないじゃーん?だからウチに移籍してもらって、別の魅力を引き出してあげようよ!」

マミ「アタシ程じゃないにしろ、結構戦力になると思うわよ♪…ってことで、さっさと彼女をココに連れてきなさーい!」

IMGP3765[1]

無理矢理感がスゲーけど…了にして解、連れてくるぜ!行ってきます!!

マリ「(作戦、成功しましたね♪)」

マミ「(あんな無理がある説明でよく納得したわよね~。)」

マキ「(あの歌姫ちゃんがウチに入れば歌のレッスンを一緒に出来るし、コツも教えてもらえるだろうし♪良い事尽くしだね~♪)」

IMGP3778[1]

マミ「悔しいけど、あのリセって娘の歌唱力はアタシ達よりずっと上…一緒に練習すれば何か掴めるはずよ!」

果たして歌姫・リセのスカウトは成功するのだろうか?(成功します)…続く!
ちなみにリセのモデルというかモチーフは如月さんです…弦太郎の方ではありません(笑)

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

西巣鴨レンタルスタジオ撮影会 番外編

今回の写真は前回の中に組み込むつもりだったのでスガ、あまりに文章が長くなってしまったので番外編として分けました。
載せる写真は三枚だけなのですが、自分の中の新しい扉が開いた感がスースーして凄かったです…!

という訳で早速未知の扉を開きましょう!
あおと君とマヤちゃんのツーショットなんですけど…

IMGP3462[1]

どうしようもなく萌える!!!

今まで「萌える」という表現は自分ルールで使わないようにしていたのですが…(意外と思う方が多い気がする(笑))
緊急事態なので、そしてこれ以上ないほどの使い時なので使います、萌えるっ!

なんでこんなに心が擽られるのか自分でもよく分かりません。
年下の男の子と仲よさげにしているマヤを見て、どうしようもなく癒されてしまった!
この気持ちは正直自分でも意外でした、どうせ嫉妬に荒ぶり狂うと思っていたのですが、萌えちゃいました(笑)

ひょっとして愛ドルが男の子と一緒に写ったのってこれが初なのでは?
やよいは一緒に撮らせてもらった事があるけど…うん、まっくす☆きゅーとの面々は初だわ。
…いや、そういえばバリィさんと撮らせてもらったか…(笑)

なんかスイッチが入ってしまったので、お似合いそうな小春を連れてきました。
あおと君と小春…さて、どう写る?

IMGP3571[1]

やっぱり似合ーう!!

このツーショット、予想通りのモノが目に飛び込んできました!
そしてやっぱり俺の心はリラクゼーションタイムに突入してる!!

この心の謎のくすぶりを解明したい!
ちょっとの間、小春があおと君を連れだして一枚。

IMGP3585[1]

んもうっ!んーもうっ!!

このシチュエーション、んーもうたまんないわ!
すっごく微笑ましい光景が何とも言えない!!

しつこいようですが、この未知の感情の説明がつかないんですよ!
なーんだろ、一体何がツボなんだろ…
あおと君、ハンサムながらも可愛らしさがあるから、ガッチガチのビジュアル系よりも癒し効果があるのだろうか?
そこに愛ドル達の可愛らしさが合わさっちゃって3/3の純情な感情?…1/3も伝わらない!

完全に自分の心理状態を見失ったな…(笑)
お客様の中に心理学者の方はいらっしゃいますか!?

とにかく自分にとって新鮮で楽しい撮影時間でした!
最後まで撮影会記事にお付き合い頂きありがとうございました!
そして当日お世話になった皆様、どうもありがとうございました!!

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

西巣鴨レンタルスタジオ撮影会 Vol.3

撮影会記事、その3!サン!!
今回はマヤと…

IMGP3386[1]

小春の二人がメインです~。

IMGP3399[1]

先輩後輩の2人組、今回はどんな出会いがあったんでしょうね~。

IMGP3406[1]

ちなみに初の凡ミス、靴を履いてもらうのを忘れました…(笑)
今までイベント前の準備では必ず忘れないようにしていたんですが…疲れていたのか?
まーいいや、靴下でのスタジオ撮影は初ですが…良いおみ足でしょう?(笑)

まずは小春の初撮りセール!

IMGP3378[1]

造花似合うね~良いんでねーの~!
やっぱ明るい娘だから合うよね、お花!

バレンタインワンピ同士でツーショット!

IMGP3468[1]

一千姫さんのクールなポーズに思わずヨイショ(笑)
そしてお互いにヨイショ(笑)

IMGP3506[1]

一体どうしたんだこの娘達…ユニットっぽくて可愛いから構わないけど(笑)
もう一組、アイドルユニットが!

IMGP3511[1]

マヤのお隣のせらさん、服もフリフリに可愛らしいハートデコレーション…アイドルっぽくて素敵なお洋服です~。
良いなー対色2人組ユニット良いなー…うんやろう、今度ウチの愛ドルにもやってもらおう!

みすずさんに抱っこしてもらう、恒例のお時間がやって参りましたよ(笑)

IMGP3558[1]

マヤの幸せ者め!
でも本当の幸せ者は毎度この光景を撮る事が出来る俺!!

ミルヒさんも加わって、ビューティフルビッグ3!!!

IMGP3600[1]

マヤたんはちっちゃいけど可愛さがビッグっつーことでシクヨロ♪

終了時間が迫り、最後にありささんと小春がゲームを嗜みました~。

IMGP3673[1]

プリングルス危機一髪、勝敗の行方は果たして…?
次は勝負師のアンさんとぜひ…小春が勝てるわけねー(笑)

今回のラストショットはオールスター☆

IMGP3363[1]

アツいなおい、集合写真アツいな!!

ありそうでなかった撮影会での集合写真!
私の目に留まるのはやや左寄りの中央辺りっすよ!!
こんなに離れて見ても愛ドル達が可愛いって分かるのが恐ろしい!!!

次回で撮影会記事はラストなのですが、写真は三枚だけ載せます~。
たった三枚、どうして今回載せなかったかと申しますと…この部分の文章があまりに長くなってしまったからです!
今の時点で文章が粗いので削りますが…一体どう纏めればいいんだ…?

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

遊びに来てくれてありがと~♪

このプロフィール画像、超可愛い!!

プロデューサー名
"dollm@ster" AkiP

プロデュース方針
・ドールの可愛さを伝える
・お気に入りのドールの魅力を引き出す
・ドールに対する内に秘めた感情を発散する
・ドールによる寸劇・ドラマを繰り広げる

当ブログはリンクフリーです

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ファン人数
バロメーター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: