スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア出張プロデュース編 Vol.4

正真正銘、今回でカンボジア出張編ラストです!
今回は2日目後半~3日目の様子をまとめました!!

前回ご紹介した遺跡からトンレサップ湖へ移動~。
直前の遺跡野外撮影で完全に味を占めた私は再びマッスオ氏の力を借りてトゥクトゥクの上でプロデュース(笑)
トゥクトゥクは常に2台、基本我々が二人ずつ乗り、片方のトゥクトゥクにジャッキーさんが乗るのが定番スタイルです。
湖行きのトゥクトゥクはマッスオさんと私の最強最凶ペアだったので、ヒャッハーさせて頂きました(笑)

前方にいる神ジャスタートリオに見えないよう、必死でポーズを取ってガードしてくれているマッスオさん!
そのあまりに不自然なポーズを見て爆笑する私…「ガードしてんだから笑ってねーでさっさと撮れ!」と鋭いツッコミが(笑)

P9252849[1]

とりあえず向かい風が本気出してきてマヤの最強ボブさえも乱れまくり!
比較的マシだった2枚をチョイスしました!!

P9252939[1]

マヤのプロデュースは以上…撮れ高は少なかったですがお疲れ様でした!

穴ぼこだらけの道を上下左右に激しく揺られながらトンレサップ湖へ到着~。
下手なアトラクションよりもスリリングでした(笑)

湖に到着するなり大豪雨(笑)
ちょうど雨季だったので、連日2~3時間ごとに激しい雨に降られました…。
ただ割とすぐ治まるので、実際そこまで影響ありません。
スコールの中、ボートのデッキで雨に打たれながら立っていましたが、良い気分でした。

P9252987[1]

湖の上で生活して、商売をして…あまりにもかけ離れた世界です。
そしてボートが波に揺られて、これまたスリリングでした(笑)
意外と不安にはなりませんでしたね…向こうの人の仕事のクオリティが高いと知ったので。
トラブルとか起きそうにないような、起きても全く動じないような…確かな安心感と信頼感があります。

P9253000[1]

この日の夜はナイトマーケットへ。
Tシャツ、スカーフ、アクセサリー、マッサージ、飲食店…店が密集しておりました!
どの商売人の方も「コンニチハ」「カッコイイネ、オニイサン」「キモチイイイヨ」と口を揃えて迫ってきました…グイグイ系かよ(笑)

ある通りでは、こちらを見て爆笑している人たちも…な、何がおかしい?
たぶん神が着ていた「蒸着」と書いてあるTシャツにウケていたのだろうという意見でまとまりました(笑)
そして日本人の俺達からしても、そのTシャツは面白すぎるぜ…じょうちゃくむしぎ(笑)

そのままナイトマーケットで夕食!
焼肉+しゃぶしゃぶっていう、斬新すぎる料理を頂きました(笑)

写真[1]

この発想は無かったわ…上で肉を焼いて下に野菜を入れて食べます。
しゃぶしゃぶ用の液体はスープ(かなり美味い)なので、そのまま飲めます。
欠点はエビなどの大きい食材は上で焼いている時に下のしゃぶしゃぶにダイブしてしまう事(笑)
クロコダイルも初挑戦しましたが、柔らかかったので食べやすかったです~。

そんなこんなで二日目も終了です。
最終日はトゥームレイダーのロケ地となったタプロム遺跡へ。
ユグドラシーな撮れ高はベンメリア遺跡で充分かと思ってましたが…更に上がありました…!

P9263107[1]

どんな生え方してんだコレ(笑)
木に沿って遺跡を建てたのか、遺跡を押しつぶすように木が生えたのか…後者だろうな。

P9263104[1]

P9263129[1]

タコの足に見えませんか?(笑)
この木の絡まり方とか、いよいよ訳が分からなくなります。

P9263122[1]

こんな感じで最後の遺跡を堪能して終了!

P9263144[1]

写真は以上となります、ブログ用の文章も以上ですね。
今日が旅行からちょうど一ヶ月?早かったわ…長い間お付き合い頂きありがとうございました!

続きは久々の自分用の日記的なメモなので畳みます。
長い上にたぶん読んでて???になる部分ばかりかと思うので、読まない方が良いかと!
そして次回の更新こそNostalgic Storyの続きを書きたいんですけどね…写真を撮る時間…。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

カンボジア出張プロデュース編 Vol.3

申し訳ございません…。
今週の愛しのドールをプロデュース -Nostalgic Story PartⅡは作者急病のため休載させて頂きます。
土下座を超えた土下座…急病のためじゃなくて取材のためって書いた方がそれっぽくてカッコいいなと思った。
とりあえずカンボジア旅行記事を代わりに上げますね。




最後のカンボジア出張記事…となる予定だった記事です!
主に旅行二日目の前半をまとめたら思いのほか長くなったので延長です。

まずはカンボジア生活二日目の早朝、アンコールワットの朝焼けを見に行きました!
写真情報を見るとAM7:30になっているから…時差は二時間、向こうのAM5:00に撮った事になるのかな?
全員起きれるかどうか心配していたけれど、私にその辺の不安は一切ありませんでした…何事にも寝坊した事がほぼ無いので。

P9252116[1]

みるみるうちに明るくなっていきます。
ちなみにマスターは旅行前の古傷が旅行初日のハードなスケジュールで悪化し、見に行けませんでした…アンラッキーボーイ。

P9252118[1]

この辺から撮影迷走が始まります…。
どのタイミングで撮れば良いのか分からないので、ひたすらシャッターを切りました。
しばらく同じような写真が続きますが、ご了承ください…優柔不断な私に厳選しろというのが間違っている。

P9252184[1]

逆光でアンコールワットが真っ黒に!
カッコいいなぁ…!!

P9252279[1]

ド素人の私でも分かる…どうやらこの辺りがシャッターチャンスのようだ!
あまりの綺麗さに無意識でシャッターを切るほどだったからね!!

P9252333[1]

周りには数多くの観光客が撮影をしておりました。
近くにいた日本人の方が「いくら撮っても全然飽きない」と仰っていましたが、全くの同感です。

P9252408[1]

遠距離からのショット!

P9252480[1]

湖面に映るアンコールワット、青い空、白い雲。

P9252522[1]

神々しさMAXなパワースポットを堪能しました!

P9252609[1]

朝焼けを堪能した後はホテルへ戻って朝食を。
量が半端じゃなく多かった…いや、2品選べるというから調子こいて頼んじゃったんだ…。
パン4枚、おかゆ、ヌードル、フルーツ…多いわ(笑)
ただお粥の美味さは日本のと次元が違ったわ…味が濃くてさ、揚げたニンニクをトッピングして…何なのあの美味さ!

食後はホテルからトゥクトゥクで約二時間かけてベンメリア遺跡へ。

P9252759[1]

これほど崩れるものなのか…!?
経年劣化でこんな感じになったようですが、味があります。

P9252636[1]

P9252705[1]

そして猛る木々の力強さ(笑)
遺跡ブチ破って生えているようにしか見えないんすけど…逞しすぎるわ。

P9252642[1]

絡まり方はまるでスネイク!

P9252696[1]

遺跡の中は足場が悪くて、写真を撮る余裕が一切ございませんでした…。
足を滑らせたら落下して沼へドボンですからね…。
遺跡内は一本道で進んでいくのでスガ、観光客が多かったので進み辛くて動きにくかった…。
しかしここでジャッキーさんが地元ガイドパワーを発揮、Cャイニーズがノイジーだったので物静かなルートを案内してくれました!

そう、つまりようやく野外プロデュースをする機会に恵まれた訳です!
という訳でマヤinカンボジア、やっと実現です!!

P9252768[1]

…とはいっても、遺跡と撮れたのはこの2枚だけでしたが…。
時間はマッスル☆松尾氏が稼いでくれました…グッジョブ!

P9252798[1]

そしてこれに味を占めた私は、カンボジアで最後のマヤプロデュースを行いました…続く!

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

愛しのドールをプロデュース -Nostalgic Story PartⅡ- 第二話「可変式コーディネート」

前回のあらすじ

約1年半ぶりに活動を再開したゆる襟ニット着こなし隊!
これほど空白期間があったにも関わらず、その間にもゆる襟好きですね的な事を時々言われて私は驚きを隠しきれない!!
そんな中、着こなし隊の前にこれまた久々のライバルユニット「ノスタルジア」が姿を現した!!!
彼女達が自信を持ってステージ上で披露しようとする「可変式コーディネート」とは一体何なのか!!!!
公式にあるサアラズ ア・ラ・モード『Maya/Nostalgic Story Collection』(マヤ/ノスタルジック ストーリー コレクション)の
商品カタログ(裏面)を読めば、今回取り入れたネタの大半が分かっちゃうぞ!!!!!
http://www.azone-int.jp/?sid=ctl200&id=70







司会者「今回のファッションもいつも通り、遥か遠い昔に想いをはせるノスタルジックな装い(公式より抜粋)ですね!」

マイ「いつも通り…?ヘイ、司会者!今いつも通りって言ったのか?」

P8110637.jpg


司会者「へ?」

マユ「今回は決していつも通りではありません。この衣装には無限の可能性が秘められておりますわ。」

マイ「いっくぞーっ!これがあらゆるファンのニーズに対応した新時代のファッション!可変式コーディネート!!」

P8110642.jpg

リセ「可変式コーディネート…?」

マイ「Style1(スタイルワン)…」

P8110645.jpg

何と!
ス、ス、スス…スカートに手をかけたぁー!?

マキ「おーっと、見ちゃダメだよP~。」

P7104308.jpg

はぁん…見えない!
でもマキの顔メッチャ近い!!
これはこれで結果的に良し!!!

マイ「ボーイッシュスタイル!」

P8110655.jpg

マミ「スカートの下にハーフパンツを!?」


司会者「何という事でしょう!ノスタルジックでお嬢様な装いから一転、ボーイッシュになったー!」

ほぉ~う。
なるほど、スカートの下にハーフパンツを仕込んでいたのか。
観客の目を惹きつけてからの大胆なコンセプトチェンジ…やるな!

マユ「Style2(スタイルツー)!!オトナスタイル!!」

P8110659.jpg

スタイルツー…だとぉ!?
今度は一瞬にしてスカートがパニエに変わりやがった…!


司会者「ほんのちょっぴりアダルティー!パニエの黒レースが大人っぽい印象を与えますね!!」

マリ…見えたか?
今の一瞬の早着替えが…。

マリ「えぇ、私達がマイさんに注目している間にマユさんが早着替えをしてました…何てコンビネーションなのでしょうか…。」

スカートを脱いでマイ一人に注目を集めた隙に着替えるのが奴らの作戦か…考えやがったな。

マイ「Style3(スタイルスリー)!!!セイフクスタイル!!!」

P8110663.jpg

まだ変化するのか、あの衣装…ってうおぉーっ!
個人的には一番好きなコーデパターンだゼーット!!


司会者「若々しくフレッシュ!制服はファッションの一つと思わせてしまうほど魅力的です!!」

マキ「たった一つの衣装だけで色んなスタイルが出来るなんて…ずるーい!」

リセ「くっ…まさかあの衣装にあんな力が備わっていたなんて…!」

P7104311.jpg


司会者「これはお見事です、ノスタルジア!多種多様に変化するコーデ…今回のイベントで最も盛り上がった事でしょう!!」

マユ「わたくし達はいつでも!全力で!!」

マイ「どんな人のニーズにも応えてやるぞーっ!!!」

P8110665.jpg

Aパートから続きを読むを経由してBパート。
例え異国の地で乗り換えに手間取っても、狼狽えるんじゃあない…!

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

カンボジア出張プロデュース編 Vol.2

カンボジア出張記事2回目です!
前回の最後に書きましたが、ひたすら遺跡の写真です!!

ホテルに着いた後、トゥクトゥクで向かった最初の遺跡は「バイヨン遺跡」
入口にはジョナサン・ジョースターがおりましたが、肖像権の都合によりトリミングカットです。

P9241952[1]

コチラの遺跡は人面像が見所です!

P9241900[1]

写真の右上に注目~お分かりいただけましたか?

P9241902[1]

雰囲気出てる出てる。
こういう何かのステージ的な所を見ると心が擽られますね!

P9241912[1]

遺跡の中から人面像が拝める良いスポットを現地の方に教えて頂きました~。
ただノコノコ付いて行ったら他のメンバーと見事に逸れました…遺跡の中があんなに広いと思わなんだ…。

P9241920[1]

P9241914[1]

遺跡をまわり終えた所で小休憩~。
初のヤシの実ジュース!以前からメチャメチャ飲んでみたかったので、これは嬉しい体験です!
味は思ったより薄かった…あと量がメチャメチャ多かった…一人で飲みきれる人は少ないんじゃないかな?

P9241928[1]

移動中、象に遭遇しました!
一般エレファントと比べて小さめで菅、迫力はまさに富士サファリパーク!!
象に取り付けられた席に乗る事が出来るんですが…なんか滅茶苦茶グラグラしてた(笑)

P9241861[1]

結局乗象体験はしませんでしたが、あれ落ちるんじゃないの…?
バランス感覚が壊滅的な私は怖くて乗れそうにない事を現地で会った人に話すと、
その人が「むしろ彼の方が心配だ」とキャノンボーイを指差した時は吹いた(笑)

P9241868[1]

いよいよカンボジアで最もメジャーなスポット、アンコールワットに到着です!

P9241996[1]

壮観!
ジャッキーさんからベストプレイスを教えてもらって、水面にもアンコールワットが!!

P9242018[1]

ただ、朝焼けのアンコールワットのインパクトはこんなものではありませんでした…!
傑作的に撮れたので次回に引っ張ります(笑)

ド派手な馬!

P9242002[1]

ナズェミテルンディス!!

P9242004[1]

ちなみにこの時、神は目の前のアンコールワットよりも地面の馬糞ばかり見てました…まさにナズェミテルンディス!!

遺跡内に犬…だと…!?

P9242028[1]

街中でも野良犬がいっぱいいました。
どの犬ものんびり過ごしている感じでしたね。

回廊カッコいい!!!

P9242032[1]

壁一面に彫ってある絵…!
まさにアーティスティック!!

P9242040[1]

アンコールワットも遺跡内は広かったです。
歩いているうちに汗だくに…暑いというか湿気が凄まじかったですね。
ただ不思議と、日本でかく汗ほど不快感が無かったような…まぁ旅行補正でしょうね(笑)
あと4人中3人が日本にいる時ほど喉が乾かないという意見が一致しました、本当に不思議です…。
移動中の水分補給は、二日かけてようやく500mlのペットボトルの水を1本飲みきった程度…これで充分でしたからね~。

P9242056[1]

そしてかなり急な階段を使って、この上へ上ります!

P9242064[1]

おっ…良い眺めなのでは!?
こうしてみると如何に自然に囲まれているかが分かりますね~。

P9242082[1]

今思えば、ここでマヤのプロデュースをしても良かったかなー。
まぁ初日はそんな事を考える余裕が一切なく、観光客も多かったですからね。

P9242068[1]

ラスいち!

P9242108[1]

ナイスビューイングだが、下りの階段、怖すぎ(笑)
実は私、高所恐怖症なのかどうか微妙なんですよね。
現実離れした高さ(写真くらいの高さ~飛行機)は全然平気でむしろ見下ろした時の眺めが大好きなんですけど、
微妙な高さ(1~2メートルくらい)が怖くてたまらなくて大嫌いなんですけど、なんなんすかコレ…脚立の一番上とか上がれねぇ(笑)
高い所というよりも安全性が無くて足場が悪い所が嫌いなんでしょうね、全世界の地面がつるぺったんになってしまえばいいのに。

今回のヘタレ分を補填した所で次回に続く!
たぶんカンボジア出張プロデュースファイナル!!

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

愛しのドールをプロデュース -Nostalgic Story PartⅡ- 第一話「ファッションイベント」

「ノスタルジア」

P7044141.jpg

優れた身体能力を持つ二人組のドールアイドルユニット。
超クール(ただの根暗)な(自称)天才ドールプロデューサー「AkiP」率いる愛ドル達をライバル視しており、
イベントステージで真っ向から勝負を挑んだ。

201303171104450af[1]

彼女達はステージ上で愛ドル達とのパフォーマンスの差を全世界に見せつけドールアイドルというジャンルを独占しようと目論むも、
その野望はたった一人の愛ドル「アリサ」の自由気ままなステージパフォーマンスによって脆くも崩れ去った。

201303310020496dc[1]

それから約半年の月日が過ぎ…








イベント会場ステージ裏

ほらマミ、ゆる襟が曲がってるぞ。

マミ「っさいわねー今直すとこだったのよ。つーか何よそのネクタイ曲がってるぞ的な言い方。新婚ホヤホヤの奥さんか!」

P7104279.jpg

じゃあ行って来ますのチューでも…

マミ「するか!」

P7104282.jpg

オレ 結婚した
…わけもなく。そんな事有り得るはずもなく。

今日はとあるファッションイベントに「ゆる襟ニット着こなし隊」がお呼ばれした。
ノスタルジアの一件以来、いつノスタルジアの二人に寝首をかかれるのか分からないので
イベント出演は自粛していたのだが、今回は特別。

だってゆる襟の素晴らしさを好き勝手に披露できる機会なんですもの!
逃すはずないじゃないですかーもーやだぁー!!


ちなみにマヤ、サユ、小春、アリサの四人は別の仕事場へ行っている。
リセはこのファッションイベントが終わったら四人と合流し、「まっくす☆きゅーと」の生ライブ中継があるのだ。
二つのユニットを掛け持ちしているリセ…ハードだね。

マリ「さて、そろそろ私たちの出番のようですよ?」

リセ「そうね…行く前にリーダーから一言、どうぞ。」

P7104286.jpg

マキ「今日もゆる~く行きまっしょい!」

マミ「リーダーはアタシだっつーの!!」

P7104291.jpg



司会者「続いては愛しのドールユニット、ゆる襟ニット着こなし隊の登場です!」

PA063158[1]

\着こなし隊きたあぁ!/ \チケット買って良かった!/ \財布のヒモもゆるくなるな!/

???「おっ…いよいよ着こなし隊のお出ましみたいだぞーっ!」

P7044161.jpg

???「今回は圧倒的な差を見せ付けられますわ…わたくし達の「可変式コーディネート」にハマらない者は誰一人おりませんもの。」

P7044162.jpg

Aパートは以上だぜ、ヒャッハー!

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

遊びに来てくれてありがと~♪

このプロフィール画像、超可愛い!!

プロデューサー名
"dollm@ster" AkiP

プロデュース方針
・ドールの可愛さを伝える
・お気に入りのドールの魅力を引き出す
・ドールに対する内に秘めた感情を発散する
・ドールによる寸劇・ドラマを繰り広げる

当ブログはリンクフリーです

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ファン人数
バロメーター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。