愛しのドールをプロデュース ~2周年の向こう側~

先日はライブにお越し頂きありがとうございました!
誰からも祝われなかったらアレだから、保険をかけて最初に自分で自分へのお祝い文を書いたのですが…(笑)
あんなにお祝いのコメントを頂けるとは思いませんでした、とりあえずノーコングラッチュレーション保険は解約しておきます。
さて、今回から愛しのドールをプロデュースは2周年の向こう側からお届けします!
…と、意気込みたいのですけど…いやー…実のところ、何だか燃え尽きちゃいましたよー…。

前回のライブでやりきったというか、2周年というテンションもあって今出来るプロデュースの限界突破をしたというか…。
イベントや屋外撮影など、お知り合いの方々と合同で何かをした場合は記事に出来そうなんですけど、
愛ドル達と私のプロデュースをこれからどう進めるべきか…正直前回のアレを自分が超えられる気がしない(笑)

新たにやりたい事のビジョンはしっかり見えておりまして、おおまかな流れもバッチリ把握しております。
でもどう表現したら良いのかサッパリでござんして、どのように取り組めば良いかもクエスチョンマークが付きます。
時間も凄まじくかかりそうだし、最後までやりきれるかと言われたら…中途半端にして投げ出しそうな不安も…。
順調にいっても、途中でどうしても描ききれない場面に遭遇して躓きそうな予感もします。

もうちょっと技術や撮り方を勉強してから取り組んだ方が良いのか…でもあまり遅れるのもなぁ…。
本当は数日前に新章突入する予定だったんですけど…全くの手付かずでして、まだまだ時間がかかりそうです。

何という事だ…ドールプロデュース歴2年と7日もの歳月を経たこの私が思い悩むなんて!

マミ「たぶん自慢げに言うほど長くないわよ、その歳月。」

サユ「(もうそんなに経ったんだ…そろそろ私のリボン、上手く結んでほしいなぁ…。)」

P1140008[1]

例えドールプロデュース界のカリスマと自称しても怒られるはずもないこの私が!!

リセ「怒られなくても間違いなく反感は買うでしょうね。」

マリ「そもそもドールプロデュース界って、Pさん以外にいらっしゃるんでしょうか…?」

P1140010[1]

もはや愛ドル達を可愛く撮る角度を知りつくし極めたこの私が!!!

アリサ「ノンノン、アリサが誰にどんな角度で撮られても可愛く映り過ぎるだけだよー♪」

マキ「あたし達のお蔭で撮影の仕事がラクチンでラッキーだったね~♪」

P1140015[1]

この約2年間、愛ドルの誰からも一切デレられなかったこの私が!!!!

小春「マヤ先輩!プロデューサー、早くも自慢する事が無くなって自虐し始めました!!」

マヤ「…ね~、ホントに悩んでるの~?」

P1140021[1]

今思い返してみて、俺の悩みは別の問題にすり替わったよ!
愛ドル全員、アタシとの関係がドライじゃないの…むっむごいッ!!

とりあえず悩みながらプロデュースをするのは意にそぐわないので、いつも通りの内容の更新を続けようと思います~。
それにほら、大体の長編作品って新シリーズが始まって新しい敵が出てくる前に、日常パートをやるじゃない!あんな感じで(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secre

プロフィール

遊びに来てくれてありがと~♪

このプロフィール画像、超可愛い!!

プロデューサー名
"dollm@ster" AkiP

プロデュース方針
・ドールの可愛さを伝える
・お気に入りのドールの魅力を引き出す
・ドールに対する内に秘めた感情を発散する
・ドールによる寸劇・ドラマを繰り広げる

当ブログはリンクフリーです

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ファン人数
バロメーター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: