スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのドールをプロデュース -Nostalgic Story PartⅢ-                             第二話「激動のBスタジオ! 小春とマイのアクロバティックアピールバトル!」

前回のNostalgic Story
ノスタルジアの3人(マリル・マイ・マユ)がまっくす☆きゅーと(マヤ・サユ・小春・リセ・アリサ)の生放送ライブ前に乗り込んできた。
ノスタルジアはまっくす☆きゅーとのライブジャックを企てドールアイドルのジャンルを独占しようとする。
そんな彼女達の企みを阻止するため、マヤは別の会場にいるリセを連れ戻そうとスタジオを飛び出した。
残されたアリサはマヤの指示でサユ・小春と共に別のスタジオでノスタルジアとアピール勝負をする事に。
Aスタジオでアリサがマリルを、Cスタジオでサユがマユを迎え撃つ中、Bスタジオでマイと対峙した小春は…




~Bスタジオ~

司会者「皆さんこんばんは!突然生放送が決まったこの番組!いきなりすぎてタイトルも内容も決まっていないが、
    どうやら二人のドールアイドルがステージでアピール合戦をするみたいだ!!

マイ「よし、開始早々えびぞりジャンプでアピール!おりゃあーっ!!」

KANAKOOOOO↑↑

小春「しっしまった!出遅れちゃいました!!」

P3087293.jpg

司会者「なんと、あれはももいろクローバー○のリーダーの得意技…えびぞりジャンプだー!」

小春「司会者さん!そこを伏字にする意味あるんですか!?」

マイ「要はこの候補生よりもTVでインパクトを残せば良いだけ!
   カメラマンや視聴者の視線を全員ウチに釘付けにしてやるぞーっ!!」

P3027179.jpg

司会者「おっとここで視聴者から早くも応援メッセージが!
      「えびぞりジャンプ凄すぎ!」「ショートカットの子のファンになりました!」赤い衣装を着た子にすごい反響だ!」

マイ「(よしっ!この調子で応援メッセージをガンガン貰っちゃうぞーっ!!)」

小春「小春も負けてられません!アクロバティックな動きなら、この小春にだって…せーのっハイ!!」

KANAKOOOOOOO↑↑

P3087301.jpg

マイ「何ィー!?えびぞりジャンプだとーっ!?」

司会者「なんともう一人の背の低い女の子も、えびぞりジャンプでアピールしたー!

マイ「しかもあの跳躍力…さっきのウチのジャンプよりも高い!?それに柔軟性もウチ以上だ!!」

小春「続いてバク転!とぉっ!!」

P3087304.jpg

司会者「なんと軽やかな身のこなし!視聴者からも続々とメッセージが!
    「あのちっちゃいこパねぇ!」「本当にデビュー前の女の子なのかよ!?」
    …そう、なんと先程からアピールしているあの少女、まだデビュー前の候補生なのです!!」

マイ「…マジでビビったぞ…まさかただの愛ドル候補生にこんな実力があるなんて…。」

小春「これもサユ先輩のレッスンとリセ先輩のご指示のお蔭です!」

マイ「(リセのやつ…まさかウチに対する対策でこの候補生のアピール方針を決めたのか…?)」

スタッフ「こ・は・る!こ・は・る!!」

小春「スタッフの皆さんまで!どうもありがとうございます!!」

P3087308.jpg

司会者「もはや現場スタッフからも小春コールが!これはステージの勝者は愛しのドールの小春に決まったか!?」

マイ「ヘイ司会者!今何て言った!?」

司会者「へぇ?(裏声)」

マイ「このまま決められる訳ないだろーっ!まさかたかが候補生相手に、これを使うことになるなんてなー…!」

P3087312.jpg

司会者「これはいったいどうしたことだ!?ノスタルジアのマイが突然スカートに手をかけて、そのまま…」

マイ 「可変式コーディネートStyle1(スタイルワン)…ボーイッシュスタイル!

P3087314.jpg

司会者「ずりおろしたぁー!!!

小春「あれがマミ先輩たちを倒した可変式コーディネート…って、公共の電波を使って一体何してるんですかー!?」

マイ「これでインパクトもバッチリだなーっ!」

司会者「先程スカートを取った瞬間の視聴率が大変なことになっている模様です!」

小春「まさかマイさん…視聴率を上げる事を計算してスカートを!?」

マイ「フフン、それだけじゃないぞー…くらえ!真・えびぞりジャンプ!!

KANAKOOOOOOOOOO↑↑↑↑

P3087319.jpg

司会者「何て高いジャンプなんだー!?開始早々のジャンプよりも、そして小春のジャンプよりも圧倒的に高く跳んでいる!!」

小春「そ…そんな!」

マイ「可変式はコーデの変化をアピールするためだけの道具じゃないぞ!
   このボーイッシュスタイルは動きやすくて最も機敏性に優れたスタイルなんだーっ!」

司会者「視聴者からのメッセージが止まりません!特に可変式を披露したマイへのメッセージが!!
    「見事な衣装チェンジに脱スカート…いや脱帽!」「へっ…へそだしー!」「マイはドール界のかなこぉ↑↑」…などなど!」

マイ「みんなサンキュー!よーしこのまま一気に戴きだーっ!」

小春「わっ私もパフォーマンスでアピールしないと!」

マイ「無駄無駄無駄無駄ーッ!ボーイッシュスタイルのウチ以上のパフォーマンスを出来る奴なんていないぞーっ!!」

P3097326.jpg

司会者「なんとぉ!片腕で逆立ちをしながら小春を挑発したー!!」

小春「こんなにハイレベルな動きまで…もうパフォーマンスではどんなに張り合っても勝てる気がしません…。
   やっぱり私にはきっと早すぎたんです…一人でステージに立つのは…。」

P3097329.jpg



~Bパート~

小春「先輩のみなさん…ごめんなさい…特にサユ先輩…ずっとレッスンに付き合ってもらったのに…。」

P3097327.jpg




~回想~

小春「えい!やぁ!とぉっ!サユ先輩、こんな感じでどうですか!?」

サユ「すごいね小春ちゃん…たぶん動きのあるパフォーマンスは誰よりも上だと思うよ…?」

P3097364.jpg

小春「リセ先輩に一番動ける愛ドルになりなさいって言われたので、最近はずっと意識してます!でもまだまだです!」

サユ「これで「静」のパーフェキュートを取り入れたら無敵だね、小春ちゃん!」

小春「あれは最初で最後のまぐれですよー!やっぱりこの小春は「動」!動きを強みにします!!」

サユ「でも小春ちゃん、もしも…もしもの事だよ?
   怪我とかして動きのあるパフォーマンスが出来なくなった時は、物静かな魅力を出すのも必要だと思うなぁ…。」

P3097369.jpg




小春「…ハッ!?そうだ…サユ先輩から貰ったアドバイス…生かす時は今なんじゃ…!?」

司会者「おーっと小春の動きが先程から止まっている!スタミナ切れかー!?」

マイ「とうとう観念したみたいだな、候補生ー!
   さてと、観ている人たち全員にDSを与えて気絶寸前まで魅了したし、Aスタジオのマリルと合流するかな!」

小春「まだです…この小春…最後の賭けに出ます!」

マイ「今更遅いぞーっ!このBスタジオでウチがやるべき事は全部終えたんだーっ!!」

P3097330.jpg

小春「(上手くいくか分かりません…あの時の奇跡はもう起こせないかもしれません…
    それでも!雪山でのロケを思い出して…先輩から教わったことを全て思い出して…!)」

小春「いきます!この小春最大の魅力…パーフェキュート!!

P3097344.jpg

マイ「!?」

司会者「小春のあの佇まい…首、足、腕…全ての角度がパーフェクト…!あれがパーフェキュート!!」

マイ「んなーっ!?何だあの可愛さ…候補生のレベルを完全に超えてるぞ…!?」

司会者「視聴者からのFAXが!メールが!!問い合わせがとまりません!!!
    小春への応援メッセージg…あ゛ぁーっ可愛い可愛い可愛いかわ…グハァッ!!!

小春「この小春、やりました!成功です!!」

マイ「このままパフォーマンス勝負に負けるなんて冗談じゃないぞーっ!もう一度流れをウチに…」

マイ「(ぐっ!足と腰に痛みが…そういやももクロの赤いのが言ってたっけ…。
   えびぞりジャンプは一回跳ぶだけでも入念なストレッチが必要だって…。)」

P3097351.jpg

司会者「ゲホッゲホッ…どうやらマイはステージパフォーマンス続行不能のようです!」

マイ「(…マユが愛ドル達の調査に行った時、妙な事を言ってたな…この事だったのか…。)」




~回想~

マイ「マユー!愛しのドール達の雪山ロケはどうだった!?調査の甲斐はあったかー!?」

マユ「担当プロデューサーのはしゃぎっぷりが酷かったですわね…。第一印象はそれですわ。」

P3097371.jpg

マイ「おいおいーっ!そんなんで愛ドル達の印象が消えるんじゃ、別に大したことないなー!」

マユ「…ただ、気になったことが一つ…木の後ろにコッソリ隠れながら活動を覗いていたので何とも言えないのですが…。
   愛ドル候補生から、巨大なオーラを感じとりましたわ…わたくし達のDSと似ている、震え上がるような何かを…。

マイ「…?そんなの気のせいだと思うぞー、雪山の寒さに震えてただけだろー。」

マユ「…それもそうですわね…。」

P3097372.jpg




マイ「(…ヤバッ…意識飛びそう…。ウチが動きすぎて疲れたせいか…?それとも候補生小春が発したDSのせいなのか…?)」

司会者「小春への応援メッセージが未だにとどまる事を知りません!8000以上だー!
     どうやらここまで!この関西放送、Bスタジオの勝者は…愛しのドール候補生!小春!!

うおぁぁぁー!
こ・は・る!こ・は・る!!こ・は・る!!!


小春「(えっ…マイさんにステージを奪われずに済んだんですか…?済んだんですよね…!?)
   やったー!視聴者の皆さん、ありがとうございましたー!!

マイ「(ま…負けた…。)」

ドサッ

P3097354.jpg

スタッフ「おい!?マイが倒れたぞ!?」

小春「マッマイさん!?どうしたんですか!?」

P3097358.jpg

スタッフ「あれだけアクロバティックなパフォーマンスをしたんだ…無理もないか。君も凄い動き回ってたけど大丈夫か?」

小春「えっ…あーそういえば夢中になって疲れを忘れてました…私も急に動けなくなっちゃいました…。」

スタッフ「とりあえず放送は終わったから休みなさい。お疲れ様!」

小春「お疲れ様でした!(先輩の皆さん…他のスタジオはお願いします…!)」

P3097362.jpg

Bスタジオ
愛ドル候補生小春、ノスタルジアのマイとのアピール合戦に勝利


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secre

No title

今まさに、正座待機から解放される時ィィィ!
この大一番に、小春さんの最大奥義、「静」のパーフェキュートが発動するとは・・・w
対戦相手ながらも、勝負後にマイさんを気遣う小春さんのシーンなどもあり、
とても素晴らしい勝負だったです!

それにしても、前半の小春さんとマイさんのパフォーマンス合戦が熱すぎます!
アクロバティックなポージングや構図、そしてジャ〇プ漫画の王道を行くストーリー展開と、
自分の大好物の要素が満載で、自分もDSにかかってしまったようですw
バック転の小春さんに、可変式のスカートがたなびかせながら驚くマイさんのシーンが、
細かい動きまで表現されていて凄いと思いました!

そして、最後の小春さんの写真を見て、「To be continued」のマークと、
例のエンディング曲が脳内で流れてきました(笑)

Re: No title

>紳士マンさん

> 今まさに、正座待機から解放される時ィィィ!
> この大一番に、小春さんの最大奥義、「静」のパーフェキュートが発動するとは・・・w
> 対戦相手ながらも、勝負後にマイさんを気遣う小春さんのシーンなどもあり、
> とても素晴らしい勝負だったです!

正座待機お疲れ様でした(笑)
パーフェキュートの写真を撮った時から、いつか小春の奥義として使おうと考えてました(笑)
約1年越しですね…。
小春が気遣うシーン、実は直前に追加したカットなので、入れてよかったなーと思いました!

> それにしても、前半の小春さんとマイさんのパフォーマンス合戦が熱すぎます!
> アクロバティックなポージングや構図、そしてジャ〇プ漫画の王道を行くストーリー展開と、
> 自分の大好物の要素が満載で、自分もDSにかかってしまったようですw
> バック転の小春さんに、可変式のスカートがたなびかせながら驚くマイさんのシーンが、
> 細かい動きまで表現されていて凄いと思いました!

愛ドル特有のパフォーマンスが今まで全然なかったので、小春には急遽アクロバティックな動きとえびぞりジャンプを追加しました。
完全にこの物語用の設定です(笑)
熱いストーリーが描けているのか不安でしたが、そう言ってもらえて良かったです!
リアクション担当が全然いないため、対戦相手にリアクションをとってもらうしかないです(笑)

> そして、最後の小春さんの写真を見て、「To be continued」のマークと、
> 例のエンディング曲が脳内で流れてきました(笑)

素敵なジョジョEDイメージですね(笑)
次回から、それを意識して締めようかなぁ…。
プロフィール

遊びに来てくれてありがと~♪

このプロフィール画像、超可愛い!!

プロデューサー名
"dollm@ster" AkiP

プロデュース方針
・ドールの可愛さを伝える
・お気に入りのドールの魅力を引き出す
・ドールに対する内に秘めた感情を発散する
・ドールによる寸劇・ドラマを繰り広げる

当ブログはリンクフリーです

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ファン人数
バロメーター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。