スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのドール・ファンミーティングバスケット試合 ~第3クォーター~

前回のあらすじ~

ありさの正確無比なレインボーパスに手も足も出ない愛バスチーム!
苛立ちを隠せないマミに対し、ディフェンスに定評のあるマユはレインボーパスを打ち破ると宣言!
そしてレインボーパスの原理を見抜き、宣言通り打開した!
マユのディフェンス力を認めた紳士マンチームは未だ活躍していない桜雪にターゲットを絞る。
桜雪を威圧するため、紳士マンチームの大型センター・みなみが遂に動き始める…

P3088883[2]-2

コートに重厚なドリブル音が響き渡る。
その圧倒的重量感のある振動に呼応するかのように、桜雪の心は揺さぶられた…。

みなみ「ふふふ…♪」

サユ「(うぅ…にっ逃げ出したいけど駄目だよね…。)」

P3088922.jpg

みなみ「腰が引けてますよ、スリムな愛ドルさん♪うおおぉー!」

サユ「えっ…突っ込んできた!まっまさか!?」

ズダーン!!!

P3088897.jpg

AkiP「ダンクだ!まさか1/6スケールの女子バスケでダンクを拝めるとは…。」

サユ「す、すごい迫力…。」

みなみ「もっと身体を張って守らないと私には勝てませんよ♪」

マユ「桜雪!けっ怪我はありませんの!?早く救急車を!!」

サユ「う、うん、大丈夫…ありがとう…。」

マミ「落ち着きなさいよマユ。サユの事になると大袈裟ね。」

P4269749.jpg

大丈夫と口にしたものの、桜雪は動揺していた。
みなみが繰り出した衝撃的なダンクが脳裏に焼き付き離れず、彼女のプレーをより一層消極的にした。
その桜雪の心情を見破ったかのように紳士マンチームは桜雪を集中的に攻め、次々とゴールを決めていった。

りせ「一本決めるわよ!」

ひめの「何本でも決めてやろうぜ!」

P4119408.jpg

ひめの「うおりゃー!」

サユ「ひぃ!」

P4119435.jpg

ひめの「とぉ!!」

サユ「くっ!」

P4259606.jpg

ひめの「まだまだー!!!」

P4259643.jpg

攻撃的なひめのに圧倒される桜雪。
バンバンシュートを決めるひめのに刺激されたりせが、愛バスチーム内部崩壊の引き金を引くのであった…!

りせ「ひめのばっかりズルいわね、あたしにも決めさせなさいっての!」

マミ「何よ、もう得点を決めた気でいる訳?
   気に入らないわね…今の発言にしろ、サユばっか集中して狙ってる事も…このアタシが直々に相手をしてあげるわ!」

りせ「ふふん、口ばっかり達者でディフェンスはザルねアンタ!」

マミ「ムッカ!何ですって…」

P3088862.jpg

りせ「そーやってすぐムキになって、集中力を無くすところがザルなのよ♪」

マミ「んなっ…しくじったわ!気を付けてサユ!!」

P4259622.jpg

サユ「マミちゃんが抜かれた!?りっりせちゃんがこっちに突っ込んでくる!」

りせ「さー、どいたどいた!」

P3088906.jpg

サユ「キャー!」

ピピーッ!
オフェンスチャージング、白6番!!

P3088867.jpg

りせ「あの程度の攻めで倒れちゃうなんて…足腰の鍛錬が足りないんじゃないの?」

サユ「うぅ…。」

P3088883.jpg

マユ「自分からぶつかっておいて何様ですの貴女!?
   他のメンバーでしたら何度突き飛ばしても構いませんが、よりによって桜雪を!!」

マミ小春サアラ「おい。」

サユ「だっ大丈夫!私なら大丈夫だから!!」

ありさ「本当にごめんなさい、サユさん!
     りせちゃん!ちゃんとごめんなさいをしなくちゃダメだよ!!」

りせ「分かった分かった、悪かったわよ…ごめん。」

P3088893.jpg

マユ「これ以上見ていられませんわ…わたくしが桜雪のフォローに入りますわ!」

マミ「駄目よマユ。アンタはあのスリーポイントシューター・みおのマークを続けなさい。」

マユ「しっしかしマミ!」

小春「あぁ!またサユ先輩のマッチアップ相手のところにボールが!」

P3088899.jpg

マユ「桜雪ー!」

マミ「あっバカ!アンタがサユのフォローにまわったら…」

P3088903.jpg

みなみ「ふふっ…シュートチャンスは譲りますね、みお先輩!はいパース♪」

マユ「はっ!?」

ありさ「みおさん、フリーです!打ってください!!」

みお「絶好のスリーポイントシチュエーション!」

DSC_0403[1]

ひめの「ナイッシュー、みお!」

ありさ「予想通り…サユさんばかり攻めていれば、いずれマユさんがフォローに入る!
    そうすればみおさんがフリーになって、3ポイントが決まる!」

ひめの「負のスパイラルってやつか!この試合、決まったも当然…いや、同然!!」

P4119437.jpg

マミ「何でサユのフォローに入ったのよ!?アンタにはアンタのやるべき役割があるでしょ!!」

マユ「貴女こそ、あれだけ桜雪がナメられてよく平気でいられますわね!?
    わたくしは彼女が虐げられている姿を冷静に見ている事など出来ませんわ!!」

P4269750.jpg

マミ「アンタ…ステージ争奪戦でサユと戦って、あの子を認めた割には何も分かってないのね。
   サユを一番ナメてんのはアンタよ、マユ!」

マユ「!?」

小春「ケンカはダメです、お二人とも!大丈夫ですよマユさん、
    追い詰められたサユ先輩の信念と底力は、その身を持って体験したマユさんになら分かりますよね!?」

マユ「追い詰められた桜雪の底力…!なるほど、わかりましたわ。
    わたくしももう少し信じることにしますわ…桜雪を!」

P4269752.jpg

みなみ「どーやら内輪揉めも終わったようですね。」

りせ「今更遅いわよ!これだけの大量リードもあるし、負ける気がしないわ!」

サユ「(このまま私が足を引っ張ったら負けちゃう…
    そうしたらもう、みんなとバスケットをする機会がなくなっちゃうかもしれない…
    そうならない為にも…このシュート、絶対に決める!)」

みなみ「なんてきれいなフォーム…」

P4119517.jpg

りせ「みなみ!何ボーッとしてんの!?ブロックしなさ…あっ綺麗…。」

P4119452.jpg

桜雪のフォームを直視した全ての者が見惚れた。
観客、チームメイト、そして相手チームでさえも。
春に咲き誇るに見惚れるように…。
冬に深々と降り積もるに見惚れるように…。

P4269822.jpg

サユ「や…やったぁ!3ポイントって、決めたの初めてかも!!」

マミ「よく決めたわサユ!やっぱりアンタは追い込まれてこそ真の力を発揮するタイプね♪」

P4269755.jpg

小春「皆さん大変です!マユさんが失神してブッ倒れてます!!」

P4269756.jpg

マミ「サユのドールショックにやられたのかしら?仕方ないわね…監督、タイムアウトよ!」

AkiP「あばばばばば…。」

P4269757.jpg

サアラ「監督も気絶してるみたいですけど…。」

マミ「まったく、どいつもこいつも…今すぐブン殴って叩き起こしなさい。」

現在の得点
愛バスチーム 33点
紳士マンチーム 42点

第4クォーターに続く!
(次回はバスケ更新をお休みします。)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secre

No title

問題のオフェンスチャージングのシーンを見た時、これは悪役だ・・・と思ってしまいました(笑)
スポーツ物にライバルや悪役は必須だと思いますので、これは盛り上がりますね~w

そしてサユさんの華麗なプレーに酔いしれるメンバーの中、マユさんと監督まで一緒に・・・ww
ある意味、最強のプレイヤーなのかもしれませんねw

Re: No title

>紳士マンさん

> 問題のオフェンスチャージングのシーンを見た時、これは悪役だ・・・と思ってしまいました(笑)
> スポーツ物にライバルや悪役は必須だと思いますので、これは盛り上がりますね~w

この度はりせさんにヒール役を押しつけてしまい申し訳ございませんでした…(笑)
どうしても自分の好きな熱血物のストーリーには、こういうキャラが必須なんですよね…。
そしてサユを見下すりせさんのアングルが当日から凄く気に入っておりました(笑)

> そしてサユさんの華麗なプレーに酔いしれるメンバーの中、マユさんと監督まで一緒に・・・ww
> ある意味、最強のプレイヤーなのかもしれませんねw

サユの強みを活かして活躍させるには、やはりこれしか(笑)
この辺からノスタルジックストーリーと同じようにファンタジー路線が強まっていきます。
自分の長編ストーリーは終盤になると説得力のないご都合ファンタジー路線になる事に気付きました(笑)
プロフィール

遊びに来てくれてありがと~♪

このプロフィール画像、超可愛い!!

プロデューサー名
"dollm@ster" AkiP

プロデュース方針
・ドールの可愛さを伝える
・お気に入りのドールの魅力を引き出す
・ドールに対する内に秘めた感情を発散する
・ドールによる寸劇・ドラマを繰り広げる

当ブログはリンクフリーです

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ファン人数
バロメーター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。