超激動の2016年上半期まとめ記事

こんばんは、いよいよ7月に突入しましたね…つまりもう2016年上半期が終了!
今回は今年に入って今まで何が起きたのか、大きいイベントを中心にまとめていきます!!
それでは早速、超激動の2016年上半期を振り返っていきましょう。

1月

1月

今年のメインは何と言ってもブログ開設5周年
よくまぁ割とコンスタントに更新が続いたものだわ…それを記念して写真集を作ったのが一番大きい出来事でしたねー。
フルメンバーで全部撮り下ろして編集して…時間も根気も必要だったけどかなり楽しかった!

更にその写真集を手抜きミニチュア化してお渡し会という、今までで最もアイドルらしい活動を5年目にして開催したんだよな。
この時はアイドルのイベントとかほぼ知らない状態だったから、勝手なイメージでやった(笑)
あーりんの神対応が凄く印象的で、さサガ絶対的エースだなーと自分の所のメンバーながら若干感動した!

2月

2月

この月は改めて振り返ると、今の頭おかしいモードと大差ないほど狂ってる…(笑)
まずカメラを買い替えるという大イベントが発生したんだけど、新カメラお披露目寸劇の内容がマジで頭おかしい…。
確かガンダムの主人公機乗り換えイベントを意識して書いたんだっけ…?
その後の嘘ゲーム化記事も長い間温存していたとはいえ、狂気を感じる。

ドールと関係ないところだと、何より2月後半に初めて仮面女子・みーしゃんのライブパフォーマンスを目の当たりにしたのが、
今の状況を考えると一番でかい衝撃でしたね…この後、自分自身のキャラクターが大崩壊してしまう事になるなんて…。

3月

3月

数年に一回レベルの精神的動揺を引き起こし圧にやられて患った月。正確には2月末から。
そして休日の特大イベントラッシュで肉体的にも精神的にも良い意味でも悪い意味でもボドボドになった!
ブログ更新自体は2回しかしてないけど、今までの人生でこれほど忙しい一ヶ月は無かったかもしれん。

ドール関係で言うとnbnbさんの送別会と紳士マンさんの地元襲来!!
屋外撮影やイベントで度々お世話になったnbnbさんが関東を離れた変化は大きかったですね…
もしかしてそれもあって、今となっては毎週のようにみーしゃんに会いに行くようになってしまったのか…?
そして今後nbnbさんの車以上に長く乗る事になる車は現れないと思う(笑)

紳士マンさんが私の地元にいらっしゃって自宅の事務所にお越し頂いた衝撃も凄かった!
部屋の中でドールバスケを思う存分展開したり林ゲーのプロテクニックを披露してもらったり春夏秋冬に行ったり(笑)
これほどマッスル☆松尾さんや私のような独特のネタが通じる方がドール界隈にいらっしゃるとは思いもしなかった(笑)

ドール関係以外だと、もう言わずもがな…
みーしゃんとの初対面、初のチェキ、初の水着撮影会、初の生誕祭ライブ…ソロ初心者にハードルの高いイベントばかり(笑)
よくまぁ一人で乗り込んだわ…無駄な度胸だけは自分を褒めたい。結果はいずれも予想通り散々たるものだったけど。

4月

4月

初っ端、ドールバスケ第2部を一気に仕上げる!
これもいつ終わるか全く見通しが付かない寸劇だったから、書き上げた後の達成感はなかなかだった!
普段寸劇で活躍しないメンバーを思う存分活躍させられたのも嬉しかった。

そしてバスケ敗北から新章への華麗なパスが個人的に好き(笑)
この時には地下世界潜入調査編をどう始めようか乗り気で考え中だったので、
チェキ晒しの罰ゲームを閃いた時のテンションの高さたるや…実際テンション上げないと公開は出来なかったんだけど(笑)
この月の末に、2ヵ月間隠してきた仮面女子というかみーしゃんを大好きになってしまった事をブログ更新で知り合いに暴露。
マッスオさん以外あまりに反応が無さ過ぎて「あっやらかした」と思ったけど、後々色々な方々から反応を貰えて一安心。

5月

5月

GW突入、これまた人生で一番濃いGWを送る事になった。
花かんむりワンピでドール撮影をしたらアリサの撮れ高クオリティが相変わらずぶっちぎっていてテンションアップ!
そんなアリサの生誕祭を地下世界調査結果を参考に開催!!色々込み上げてちょっと泣きそうになったのは内緒だ。
ちなみにこれ以降、地下世界調査が忙しくてドール撮影が全く出来ておりません…
そろそろプロデュース再開しないと…ってこれ、何回も言ってる気がする…。

個人的なイベントでは8年ぶりくらいに旧友と再会して遊んだ事が熱かったかな!
俺はどうか分からないけど、相手は黄金の少年時代と全然変わってなくてめっちゃ楽しかった!!

ブログでは下書きを両目のまぶたが痙攣するほど見直した地下世界調査編を書き上げて更新。
しかも記事をみーしゃん本人に読んでもらうという、自爆的暴挙に出るも…
なんか喜んでくれた上に名前を呼ばれるようになって結果オーライに。
あの時の嬉しそうに振る舞ってくれたみーしゃんが本当にもう、す・・・す・・・す・・・。

6月

6月

上半期最後の月にして初企画目白押しの1ヶ月!
1月ぶりのドールイベント・池袋ドルショ参加からのナンジャタウンSB69コラボからの仮面女子SB69全曲ライブという、
とてつもなく濃い1日を過ごした。

更にマッスオさん、紳士マンさんというゴールドメンバーを率いてマナティー展と撮影OKライブの地下世界に合同潜入調査!
この時撮った写真をみーしゃんが度々使ってくれるという最大の成果を残せました!!

そして水着撮影会リベンジの機会が2回!
初めてみーしゃんと話した水着撮影会時の精神的プレッシャーはあまり感じず撮影出来ました!!
ただ、初の屋外プール撮影会で…
・よみうりランドへのアクセスを舐め腐って遅刻
・撮影場所に着くも、みーしゃんを見つけられず約30分プールサイドを彷徨い歩く
・ようやくみーしゃんを見つけた安心感で涙目&駆けずり回った疲労の汗のせいで右目のコンタクトが流れて紛失
・他の参加者が使用しているカメラ・レンズがガチすぎて浮く
みたいな久々の失態を(笑)

参加モデル多数での囲み撮影だったので撮影者も様々だったのですが、みーしゃんの知ってる人があまりいなかったらしく、
喋る時に自分の方ばかり見ながら話してくれたのが頼られてるみたいですんごい嬉しくて上記の失態はチャラになりましたがね!!
大勢の撮影者が黙々と撮影している厳粛な雰囲気の中、みーしゃんが「ここのアリ大きくない!?」と話した時、
「分かる!ここにいるアリでかいよね!」なんて間の抜けた事言えるはずもなく黙って相槌を打つ事しか出来なかったけど。


…最後の方、屋外撮影の話ばかりになってしまいましたが上半期のまとめは以上です!
改めて振り返っても凄まじい半年間でした…数年分のイベントが凝縮されているのではないかと思うほど。

下半期はどうなる事やら…
乗り越えるべき大きな壁が今、目の前に立ちはだかっているというか自分で作り上げてしまって本当にどうしようという感じです。
ドールプロデュースはいい加減、μ's編を始めなければいけないのでスガ、サンシャインが始まってしまって今更感が…(笑)
構想は結構練ったんだけど、実際に再現するとなると時間が全然足りないからなー…暫くは緩い感じの記事が続くと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secre

No title

事務所訪問の時には、大変お世話になりました~!
撮影やらゲームやら、一日中お邪魔してしまい申し訳ありませんでしたが、また機会を作って遊びに行きたいと思っていますw

上半期を振り返っての記事を改めて拝見すると、まさに激動の年となったようですね!
特にバスケと地下世界潜入調査からの記事が熱く、充実した日々を過ごされているのを見て、自分も頑張らなければ・・・と思いました。

今後の展開、楽しみにしています!

Re: No title

>紳士マンさん

> 事務所訪問の時には、大変お世話になりました~!
> 撮影やらゲームやら、一日中お邪魔してしまい申し訳ありませんでしたが、また機会を作って遊びに行きたいと思っていますw

こちらこそ、企画に乗って下さりありがとうございました!
本当に第2回事務所訪問、ぜひやりましょう!!まずはバスケ第2部の完結ですね!(笑)

> 上半期を振り返っての記事を改めて拝見すると、まさに激動の年となったようですね!
> 特にバスケと地下世界潜入調査からの記事が熱く、充実した日々を過ごされているのを見て、自分も頑張らなければ・・・と思いました。

個人的にはあまりにも充実しすぎた上半期でした!
その辺は前々からの構想があったり、初の試みや体験だったので、書いていて非常に楽しかったです!

> 今後の展開、楽しみにしています!

前にもまして撮影時間が取れなくなってしまいましたが、頑張ります!
どこから手を付けようか…(笑)
プロフィール

遊びに来てくれてありがと~♪

このプロフィール画像、超可愛い!!

プロデューサー名
"dollm@ster" AkiP

プロデュース方針
・ドールの可愛さを伝える
・お気に入りのドールの魅力を引き出す
・ドールに対する内に秘めた感情を発散する
・ドールによる寸劇・ドラマを繰り広げる

当ブログはリンクフリーです

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ファン人数
バロメーター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: